スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2017年11月04日

Zsh-1-2M入手(放出品)

ついに実物バイザーヘルメットを入手しました。
以前持っていたバイザーヘルメットはレプリカのK6-3だったので今回は嬉しいです。

とはいっても言わずと知れた内務省系だと象徴的なヘルメットですので
皆様には解説不要ですよね。
Classcomの第二世代(多分)というやつです。
タグはもぎ取られているのであれですが、サイズ2をオーダーしたので
多分サイズ2です。ラジオ機能はありません。
zsh

zsh12mfront
↑今回入手したのはused放出品、かなりの使用感があります。バイザー部にも細かな傷が・・・
まぁこういうのは新品だと傷付くの怖いから・・・ね。格安で入手できたし我慢我慢。

77m
↑77mとマークされています。どういう意味でしょうか。不明です。

zsh12mside
↑バイザー固定部が分解されて届いたのでテキトーに組みました。あっているのかこれ。
ネット検索しましたが釈然としません。だれか詳細写真あればプリーズ。

zsh12mrear
↑バイザー固定・解除方法はばね式です。後期ですね。

zsh12mset
↑今回は、本体・バイザー(カバー付)・ネックガード・専用バック(汚い)セットでのご到着でした。
とにかく専用バックは汚いし、ヘルメはたばこのにおいがして、現場感が半端ないです。クリーニング必須。

ちなみにこのヘルメットのサイズ区分は以下の通り。
 サイズⅠ=54cm~60cm
 サイズⅡ=58cm~64cm

自分は59cmというちょうど境目のサイズでしたのでⅡだと結構余裕があります。
下を向くとヘルメットが前にずれたりします。
ですがK6-3で経験済みなのですが、余裕があるほうが
きついよりは幾分かマシです。痛いので。。

ともかく、バイザーヘルメットは所有感があり最高です!(重さ的な意味でも笑)
サバゲ―ではアレですが、撮影では重宝しそうです!

★その他
mfh
↑Zshの入手に合わせてMFHのthunderゴーグルも最近ヤフオクで入手しました。


同時にアーマーも入手したので後程。
やっとクルガン装備ができそうです・・・!(いま誰かやっているのかな・・・



  


Posted by モーラット at 19:32Comments(0)装備

2014年06月26日

迷彩ブーツ Impression.

さて今回はロシア連邦軍で使用が確認されていた迷彩ブーツを購入したので報告します。
今までは、サバゲ初心者の頃に買ったやっすいブーツを愛用していましたので、ロシア製現用ブーツは初導入となります。

じゃーん。


このブーツは周知のごとくインドラ演習で山岳迷彩とともに使用され有名なりました。当時はどこが作っているのか不明でファンの間でも議論が起こっていました。
私も血眼になって検索を当時はかけていましたが当該ブーツの発見には至りませんでした(確かブーテックに似たようなものはあったはず)
結局は官品というオチでした。
恐らく官品で連邦採用ブーツの中でもイレギュラーなものなので、市場に長くは出回らないと予想し金欠ながら調達しました。(ビリビン兄貴が出品を教えて下さり助かりました、購入はかなり延期してしまいましたが)

また、サイズは現状で41は売り切れ、42、43のみが出回っており今回は仕方なく42(26~27cm?)を調達したので、中敷が私には必要となります。まだ購入していないので、試着をろくにしておりません。噂によるとかなり履き心地の評判は良いみたいです!
なかなか一年前では手に入らなかったものなので使用感はともかくうれしいですね~!
写真、ブーツ磨いてから撮ればよかったなぁ~・・・








(もったいないので、普通のブーツも調達しなきゃ~)

おわり

  


Posted by モーラット at 16:16Comments(0)装備

2014年01月25日

KOP-2

今回は光学機器の”KOP-2”の概略だけ紹介します。

twitterでコチラ↓のベスランでの画像のVSSについている光学機器が謎だということで話題になっていたので、ちょっと調べてみました。
vsskop2


こちらのこの光学機器は”KOP-2”と呼ばれるもので、”スナイペル”光学機器の後継機種と言える存在です。
KOP-2は内務省部隊での使用が確認されております。

”スナイペル”
snaiper
こちらの機種は、1996年に開発されたもので、
レーザー測量機能を備えており、弾道コンピュータが内臓されている模様です。




”KOP-2"(複合照準器)

こちらのKOP-2は、2000年に開発されたもので、スナイペルの後継機種と言えるでしょう。
スナイペルと同じく測量機能を有し、800メートル先の目標まで対応しており、カラーでレティクルが表示されます。6倍ズームまで可能です。
因みに暗視機能は無いようです。

私は、とてもお高いと思うし、サバゲでは如何にも要らない機能が付いているので入手の予定はないですね。
どっかがレプリカで出してくれることを祈りましょう!(←無理)
でも、ベスラン装備をやられている方、お一つ如何でしょうか???VSSも今年発売されるようですし!笑


以下参考画像。
vsss




※以上の製品情報はgoogle翻訳なので、間違っていたら申し訳ないです。暇があったら訳してみたいと思います。




  


Posted by モーラット at 01:01Comments(4)装備

2014年01月20日

M32 TARZAN FLORA CAMO VEST !!!

さて、2014年最初の軍拡はM32 TARZAN です!しかも今回は、市場への放出が不安定でなかなか手に入れることができないと言われている(?)フローラ迷彩ver.です!
今回は運良く取り寄せることができました。最近ターザンがよく放出されているので、もしかしたらebayとかでこれからフローラ版が可能性もあるかもしれません?!

M32F

SPLAVの製品はよく、実際の(準)軍で使われている、使われていない論争に巻き込まれることが多いのですが、品質はピカ一なのは間違いありません。
このベストも、官給ベストに比べると、素材も構造もしっかりしており、タフそうです。
そして、このベスト、意外と収納量が多いのも特徴かと!

・AKマグ×8
・手榴弾×4(orVOG?)
・フレア×3
・銃剣
・クリーニングセットかけ?
・内ポケット×2 etc..

このように、有名なSMERSHハーネス並みの収容力を持っています。
SMERSHと違い前面にマグを入れるので、サバゲではコチラのほうが使い勝手が良さそうですね。
ただ、SMERSH程組み合わせる装備の汎用性がないことが難点です。

これを買ったということは、カルンドとGORKA3とZSHを買わなければ・・・?笑
とにかく、いまは入手できてホットしております。

因みにM32、RGD-5は入りません。F-1なら入るようなので、お気をつけて。


  


Posted by モーラット at 23:15Comments(2)装備

2014年01月09日

新年のご挨拶と帽子

露軍装備界そしてミリタリーマニアの皆様、あけましておめでとうございます。
旧年中は、露軍装備を大幅に拡大することができました、これもロシア装備界諸先輩と同志の方のお陰でございます。また色々なサバゲーマーの方にお世話になりました。
本年も宜しくお願い致します。


前回の更新より、かなり期間があいてしまいました、
諸般の事情より、今年の6月ぐらいまでは忙しく更新はあまりできないと思います。
しかし今年の後半はおもいっきりサバゲ、軍拡に励みたいと思いますので、同志の皆様方、どうか宜しくお願いします!


さて、配達事故や遅延が多発するといわれる、ロシア郵便事情。
実際、どんなものかと、小物をあえて年末の28日に注文してみました。
去年の春頃は何回も遅延、紛失を経験していたので、今回もどうせと思っていましたが、今回は運が良かったのかなんら問題なく受け取ることができました!!
twitterでも言われていたよう、皆様、注文を自粛されていたのか、ポーチタの事業が改善されたのか・・・
でも大型の買い物はやはり避けるのが賢明でしょう!

ところで、今回入手したものはSPLAVのtibet迷彩帽です!!
レアなものでもなんでもないのですが、単純に柄が好みだったので購入しました。
因みにロシア軍等の組織での使用の確認はできないとのことだそうです。 
人民解放軍迷彩のコピーでしょうか。かなり好きなパターンなので、是非本職の方に使用してもらいたい・・・


追記:今月の終わりには、内務省部隊が使っているベストの一つを、運良く?ゲットできそうです。  

Posted by モーラット at 21:57Comments(2)装備

2013年10月13日

山岳装備

この前のシャベルと水筒が到着をもって、一応自分の中では山岳装備完成です!!



↑この写真お気に入りなんです。後ろ姿は結構再現できたかと!
一つの装備を目指して完成させたことは初めてなので嬉しいです!!





再現できてない所は、ブーツですね。
偉大なる山岳装備先輩のCRS殿に官品orSPLAV製品の可能性があるとの助言を頂きましたが、SPAVに似た製品はあるものの同一ブーツではなかったです。SPLAVが官品として軍に納入してるのかな?




あとはフレアトーチ、新型6B34も揃えたいですね!  


Posted by モーラット at 16:56Comments(1)装備

2013年08月03日

ロシア軍&内務省系パッチ色々

さて、期末も終わりましたので、先日届いたパッチ色々をさらっと紹介。

①第33独立自動車化狙撃旅団パッチ 34 омсбр
今回の入手の本命です!
コレはフローラ防寒具に付けているのを写真でよく見ます。
前回投稿した陸軍赤パッチと併用しています。

真ん中には北カフカースを象徴するシンボルが、
そして剣と山岳歩兵を象徴するピッケルが描かれております。
デジフロに付けたいと思います。

②旧北カフカース軍管区 СКВО
今は無き?北カフカース軍管区です。南部軍管区より名前の響きが良かったので残念・・・
色合いが綺麗だったので購入。


同じく


③内務省系
国内軍 Внутренние войска (ВВ)


ПОЛИЦИЯ

かっこいいー




  


Posted by モーラット at 02:25Comments(1)装備

2013年07月30日

暑いですね。

どうも、お久しぶりです。
この時期はどうも暑くてサバゲどころではないですねicon10
KLMKの取得が急がれます。


こんな、腕章をゲットしましたよ

陸軍のものです。
数日中にあと数枚腕章が届く予定です。

ブログの更新事項がたまりにたまっておりますが、期末中なので終わり次第、色々更新してみたいと思います。
<次回予定>
・7/7のロシア装備サバゲ
・フローラ&山岳フローラ

あと、山岳装備に必須なあのベストがモスクワで二ヶ月放置されておりますface07
  


Posted by モーラット at 02:45Comments(0)装備

2013年06月15日

6B27 6Б27

今回はロシア連邦軍で採用されている6B27をゲットしました。
言わずと知れたケブラーヘルメットです。当方、初めての実物ヘルメットです。
重さは予想以上に軽く、軽量の6B26なんかは相当かるいんだなと思いました。
これで拳銃弾を防ぐことができます。実用はしないでしょうが。
デジフロカバー付きでした。うーん、レプリカK6-3と比べると被り心地がいいです。






6B27のカバー無しと6B34の組み合わせ!
これがやりたかった!!









実物ということで文句無しです。




  


Posted by モーラット at 00:39Comments(7)装備

2013年05月01日

GORKA-E Summer

定番中の定番、SSO、ゴルカをゲット!!
半年前に注文したのですが先週やっと手に入れることができましたー!



もう説明は不要ですね。
SSOらしいしっかりとした作りです。今回はサイズも自分に合ったものが手に入ったので嬉しい限りです。
うーん、良い買い物した気分。
山岳用ユニフォームなのでゴルカはてっきりもっと厚手のものでと思いこんでました。思ったよりは薄いです。
このぐらいの薄さなら、5月いっぱいは使えそうな雰囲気ですね。
撥水性能もすごいらしいのでこれからの梅雨の時期に重宝しそうです。
早速、DPM迷彩のゴルカも欲しくなりましたface03
あとBars製のも超気になります。







話題は変わりますが、こういう趣味というのは大変にお金がかかりますね。
大学生というあまり収入が無い身分ながらヒーハー言いながら続けて参りましたが、今年度より月2回ぐらいのペースで田舎の実家に帰らなければならない事情ができまして更に経済難に陥りそうですface07
加えて学業の方も更に忙しくなりそうです。。。
欲しいものは無限にあるのだけれども・・・サバゲにも行きたいのだけれども・・・
でも、頑張ってなんとか両立したいと思います!!趣味というのは良いものですから
更新頻度が落ちるかもしれませんが今後とも宜しくお願い致します。
  


Posted by モーラット at 01:17Comments(0)装備

2013年04月07日

SRVV小物

もう先月のことですがSRVVで備品を補充。簡単に紹介。

①SRVVガンケース110cm 

普通のガンケース。特徴はAKマグを6本固定収納できること。

②SRVVスリング

タクティコーなスリング。高くないし、汎用性も高い。

さて、次はヘルメットをGETする予定です。
  


Posted by モーラット at 12:42Comments(0)装備

2013年03月08日

6B34 防塵ゴーグルの巻

今回、防塵ゴーグルをゲットできたので報告を

簡単にこのゴーグルを説明するとはロシア山岳部隊で使用が確認されているもので、Kirasa社の官給品防塵ゴーグルです。あまり出回ってはないようなので個人輸入は断念しましたface07
詳しいデータを得るために社のサイトに行ったもののゴーグルはプロダクションに登録されていませんでした。



かなりロシア製にしてしっかりした作りです。保管用と思われます。ちゃんと6B34というスタンプが押されており官給品と実感。


ゴーグル本体です。なかなかの質感です。装着感も悪くないです。
迷彩柄のカバーも付属していました。
ロシア軍でゴーグルをつけているとちょっと現代戦という感じがしますね。デジタル迷彩がとても良く似合います。

サバゲでの使用を想定して買いましたが、コレクションになりそうですface01

こうなったら6B27とデジフロカバーを買うしかない!!!  


Posted by モーラット at 00:19Comments(0)装備

2013年02月28日

フローラ迷彩

更新頻度が少なくてごめんなさい・・・
やっとロシア装備を増やすことができました!
特に珍しいものではありませんが、ロシア装備の基本となるフローラ迷彩(官品)をゲットしました!!
もともとフローラ迷彩に一目ぼれしてロシア装備に興味を持ったということもありましてとても嬉しいですface02
将来的には連邦軍兵士装備をやることを視野に入れてフローラグッツを集めていきたいと思っています。

小柄なのでサイズに合ったフローラを見つけるのに苦労し多少時間がかかりました。

官品らしく裁断は雑ですが、これもロシアっぽくてイイ!
迷彩自体は日本の春、夏に溶け込みそうなものです。


サイズ表記は44-3ですね。若干ですが僕には大きいです。44-2をいつか・・・


次はフローラアーマーとベストを購入予定です。

話は大きく変わりますが、2/23日OPSの定例会に参加しました。
フラントデジタルで行きました。フローラはもったいなかったので・・・
なんかよく分からない初心者らしい装備になってしまいましたicon11


あと例によって某駐屯地の銃剣道競技会を観戦しにいきました。
思ったより楽しめました。剣道よりも分かりやすく、戦闘的なのでかっこよかったです。
  


Posted by モーラット at 13:18Comments(4)装備

2012年11月20日

SPLAV プラントデジタル新型

今回、SPLAVプラントデジタル新型を紹介します。

巷で噂の某商店で売られているこの迷彩服を先週の土曜日に緊急入手しました。


なにが噂かと言いますと・・・ロシアミリタリーグッツを多く取り扱う、国内大手の某商店が堂々とロシア軍実物として売っていますが、実はこのSPLAVプラントデジタルはロシア連邦軍では採用されておりません。
その為初心者の方が間違って制式採用されていると思い込み購入してしまうという事案が発生しているのです。
過去の記事でも紹介しましたが、私も間違って購入してしまいました。
制式型はプラントデジタルではなくデジタルフローラです!お間違えなく。

ではなぜ、また買ったのかと申しますと、24日のサバゲデビュー(祝!!)に着て良く戦闘服が無いからなのです。前回買ったプラントデジタルはサイズが大分大きいため着れません。
ゴルカを注文しているのですがまだまだ届きそうにないのと今回SPLAVデジタルプラントが制式型に合わせて型が更新されているから購入することを決心しました!!

では折角新旧どちらと持っていますので差異についてプチレポートをしてみたいと思います。

左:新型 右:旧型

①色
 旧型の方が少し暗めに感じます。個体差はあると思いますが。制式型の方が濃く感じます。

②階級章
 階級章が肩から胸と腕に移りました。制式型と同じになりました。

③袖 
 袖はボタン留めからベルクロ留めになりました。
 

④ポケット 
 4つから2つに変更されました。制式型と同じです。

⑤内ポケット
 二重ボタン留めから一重ベルクロ留めに変更されました。

以上のように制式型に近づく形で変更されました。やっと官給品レプリカと言えるレベルに達したのかな・・・(まだまだ差異はあると思います)
でもデジタルフローラは市場に出回っているらしいのでわざわざSPLAVを選ぶ人は少ないと思います。

しかし、左の腕章はどうやってつけたらいいのやら・・・階級章が邪魔でつけられない。右に付けていいものなのかなぁ。。。

商店で10000円で購入しました。某商店って土曜日に荷物を開封するんですね。日曜に行くのがベストかもしれません。

以上でSPLAVデジタルフローラ新型の紹介を終わりたいと思います。

実はこの記事、投稿する前に消えてしまい、もう一度打ち直したものです。最初のは細かくレポートしたのですが、二回目は疲れのせいかかなり記事の精度が下がっております。悔しい!!  


Posted by モーラット at 01:30Comments(9)装備

2012年11月15日

Kora-Kulon アーマー

一昨日、Toy SoldierさんからKora-Kulonアーマーを購入しました。

装備を集めるに際して色々な先輩方のブログを参照しておりますが、今回は週末スペツナズさんのこの記事を参照しました。
詳しくはそちらの記事をどうぞ。GRUアーマーとありますが実際は内務省系組織が使用するKora-Kulonアーマーのレプリカだそうです。

ロシア装備の登竜門と言われるアーマーですが、あっさりレプリカで済ませてしまいました。MVDやOMONだったら汎用性が高いことと、安価であること、体格がそこまで良くない私でも様にことが理由で買いました。
まぁ入門用には最適かと。次は6b23に挑戦してみたいですね。

んでこちらがそのアーマー。注文から到着まで約10日でした。

え?背景が米帝に染まっているだって?  じゃあチェブラーシカの毛布も買うかw


着心地も悪くないし、重くもないので重宝しそうです。

ではアーマーが揃ったからにはそろそろBDUを買わなければいけないのですが・・・
24日までに海外サイトに注文してフローラ迷彩が届くか?(あと9日) ソビプロにゴルカを注文していますが、絶望的ですしいまから他店で注文しても届くほうが奇跡かもしれない・・・
しかしロシアン装備は譲れないので困った!

そんな時は中田商店の出番ですな。
国内で店出してて、ロシア戦闘服を売るところは僕の知る限りはこのお店だけだからです。割と安いしとりあえずのBDUを探してみました。
まぁ種類は少ないけど在庫が僅かながら常にあります。
今回目を付けたのは、2年前に買ったプラントデジタル。CRSさんの解説によると連邦軍には納入されておらず、制式モデルとパターンも違うとのこと。
これは困った・・・CRSさんはデジタルフローラは市場に出回っていると仰いましたが、十中八九国内市場ではない。
恐らく血眼になって海外サイトやebayを使えばたどり着けるのですが時間がありません。
これは妥協して、他の迷彩にするか・・・と、思いきや「ロシア軍プラントデジタルは迷彩服は新型に変わります。11月中旬入荷予定
どんぴしゃじゃないですか~^^
新型ということは制式デジタル迷彩ということ?SPLAV製でも制式モデルに準した物になるの?
疑問一杯なので近日問い合わせてみますか・・・
どのみち今月中旬に制式モデルではないにしろ、入荷する可能性があるので、とりあえず買いですね。

あともう一つサイズ表記について疑問があるのですが、ソビプロさんとか椿さんのサイズ表記は46/3って感じの、「体格サイズ/身長サイズ」表記ですが、中田商店とか諸々の海外サイトでは46などという「体格サイズ」のみの表記になっております。
これでサイズ46を注文したら一体どんな身長向けの人の服を買ってしまうのか見当がつきません。
これはいったいどんなシステムになっているのでしょうね。
  


Posted by モーラット at 00:30Comments(2)装備

2012年11月10日

SMERSH チェストリグ

今回はSPOSNのSMERSHチェストリグの紹介です。


さて、オモン(MVD)装備収集第三弾として、ソビプロさんより購入したのがコレです。ODです。
いやぁ、ロシア製チェストリグというよりチェストリグを買うのが初めてだったのでなんか感動しましたね。
あの、弾けないけどギター初心者がマイギターを手にして鏡の前にたった時のような感動(←わかりにくい!!w

いやぁ、これ、バラの状態で来たんですが組み立てるのになかなか苦労しました;;
熱が40℃もあるときに組み立てたからかな^^;

これでAKマグ8本 グレネード4個 フレア4本 緊急医療キット1 収納できます!
あとセットで買ったので、小さなリュックみたいなの?が付いてきたので色々後ろに詰め込めます。
勿論、ミリタリーユースなので頑丈な作りです。

仕様はプローンを前提をしているので腹のあたりには何も装備されていません。軍隊的で良いですね。好きですプローン。
ただ、マグポーチが側面にあるのでタクティコーなマグチェンジには不向きかもしれないですな。
だから、室内ゲーム用にアサルトベストも揃えたいですね。お金が飛んでいきます・・・涙

因みに今回、目出し帽(balaclava)も購入しました。目出し帽かぶるとK6-3の被り心地が少し改善されるんです!

さて、今回、商品が届くまで6週間。2週間前に注文したゴルカEは24日のサバゲデビューに間に合うのでしょうか!!
どのくらい相場として時間がかかるのでしょうか・・・?
因みに前回の取引で2回もいつ届くかとメールしてしまった・・・

早く来いゴルカよ!

追記:しかし、6shとかの記号がついていない商品なので、実際に軍に納品されている物ではないかも・・・?そして軍以外の武力組織(例えばオモンとか)に納品されるものは特別、6shなどという記号はつかないのかな・・・?
疑問が残ります。。。。




  


Posted by モーラット at 00:07Comments(6)装備

2012年11月08日

K6-3

どうも、今日はオモン系装備収集の2点目のK6-3ヘルメットです。



ロシアの特殊部隊といえばこのバイザー付のヘルメットですよね!
このヘルメットはK6-3といい、ちょっと古い型になります。
今ではAltynが主流なのかな?バイザー付きヘルメでは

さて、買ったヘルメですが、某京都の通販で買いました値段は36000円ぐらいだったかな。
恐らくヘルメットレプリカさんの輸入品だと思われます・・・自分で輸入すればよかったかも・・・

ヘルメットをかぶった感想は・・・うーんでした。
なんでかって、とにかく前に重い、被ってるとヘルメが前にずれて目が引きつられて超不快です。事前からそんな噂は聞いていたので商品そのものについては文句はないですか、なんかなー。対策できないものでしょうか?
対処法を知っている方がいらしたら、ご教授ください。

あ、でもバイザーを外すと割と快適になります。
あと外観ですがとにかく塗装が剥がれやすいので弄るには注意が必要。


うーん、これもBDUと一緒でもっと調べてから買えば良かったかも。
Altynが欲しいですな。でもこんなくそ重たい金属の塊を2つも置く場所は無いのでしばらくはK6-3で我慢や!
サバゲで使いこんでみたいと思います!(予定)

  


Posted by モーラット at 00:00Comments(5)装備

2012年11月06日

初めてのロシア系装備

はい、まだロシア装備の知識が皆無だった2年前にとりあえず買っとけって買ったBDUがコレです。
SPLAVのプラントデジタルです。商店で買いました。



はいサイズは46です。僕の体には大き過ぎます。しかもロシア連邦軍で採用されてないとか・・・
ほんと、よく調べてから買えと当時の自分に言ってやりたいです。
しかも、丁寧にパッチ2つもオクで落として貼ってしもうた。。。
殆ど着ていないので汚れもないから売ろうかな、それとも無理やりアウターとして使いこむか。

本当はフローラが欲しかったんです!!  


Posted by モーラット at 18:00Comments(4)装備