スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2013年02月19日

車両特技競技会

ロシアネタは暫く無さそうなので・・・
自衛隊ネタをザックリ紹介。細かいことは省略。

今回陸上自衛隊某駐屯地の「車両特技競技会」を見に行きました。
この競技会は73式大型トラック3tを使って、障害物やクランクなどの狭路を如何に早く、正確に走破するかを競うものです。
イベント自体は自衛隊の訓練そのもので、特に激しく盛り上がるわけではないのですが・・・

隊員の運転は見事でした。誘導員と手信号のみを使用して協力しゴールを目指します。そして5cm単位の運転が求められます。因みにフル装備で行われるので体力と気力が必要だそうです。
競技会の合間にはチヌークを見学しました。まだ、チヌークは乗ったことが無かったので満足・・・!指令殿と整備の方に案内して頂きました(感謝)











73式大型にはATとMTがあるのですね。驚き。個人的にはMTだと嬉しい(見るぶんには)。

雪の降る中お疲れ様です。  


Posted by モーラット at 17:24Comments(0)自衛隊

2012年11月14日

立川駐屯地 防災航空祭



ロシアとは関係ないですが・・・11日の日曜日、立川駐屯地の防災航空祭に参加してきました。実は立川駐屯地で少しお世話になっており招待席で見ることができました。駐屯祭を招待席で見るのは初めてだったのでワクテカしましたw

立川駐屯地は立川駅北に位置しており、大戦後は米軍に占領・使用されてきましたが、1977年に日本側へ返還されました。今では自衛隊・消防庁・警視庁が共同で使用する防災基地としての役目も果たしております。
なのでこの駐屯地の航空祭は防災航空祭とあるように3組織合同で行う災害対処訓練がベースとなっております。

opから様々な項目、ドリル、一斉着陸、空挺降下、災害対処訓練などが実施されました。空挺降下は今までC1とCH47からのは観たことありましたがUHからのは初めてでした!


私は工科学校のドリルを見るのは初めてだったのですが予想以上に良いもので大変感動しました。
これだけでも見る価値はあると思います!


新設された警視庁特殊救助隊。 「なんだ!アレ!」って登場したときなりました。災害を受けて新設された組織だそうです。


当然、合同訓練なので、こんな写真も!


今回、祝賀祭にも参加させて頂きました。尖閣防衛のスピーチがあり、川口司令の乾杯のあいさつで始まりました。
周りには偉い方ばかりで・・・隊友会の理事さんや国会議員の方々、市議会の方々と・・・おどおどしましたな


因みにブラックホークや各種米軍ヘリもきてましたね。ブラックホークってだけに暗い塗装ですね。実は初めて見るかもしれません。
立川駐屯地の主要装備はUH1、OH1、OH6、CH47であって見慣れない、AHなどが観れて新鮮でした。
UH1はお世話になっている関係で先日乗せてもらいました。思ったより快適でしたね、揺れないし。やはり自衛隊のパイロットは優秀ですな。

今までは岐阜出身なので岐阜基地の航空祭しか行ったことは無かったので、陸自の駐屯祭は色々違って面白かったです。しかも合同訓練展示を見れるのでお得感があります。興味がある方は来年是非。



  続きを読む


Posted by モーラット at 01:14Comments(0)自衛隊