スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2014年04月14日

OKP-77

今回はOKP-77(ドットサイト)の紹介です。
3月ぐらいに入手しましたが、就活のため紹介が遅くなりました。






こちらのOKP-77は純ロシア製の光学機器です。
そしてOKPシリーズの最上位機種になります。なんと!!OKP-7には付いてなかったレティクルカラーを選択することができます()

内務省や保安庁に試験採用された実績があるようで、私もYouTubeに投稿されている有名なSOBRのドキュメンタリー動画で隊員が使用しているところに惚れて購入しました。



※画像はOKPシリーズで、OKP77かどうかは分かりませんのでご了承を。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
値段は確か、4万円中盤で、送料を込めると大体5万円程になります。
質感はロシアらしい、THE鉄の塊といった感じです。本体の剛性は非常に高いですが、オープンレンズなのでサバゲで使うには、何かしらの防護措置が必要になりそうです。

このサイトの外観はとても気にっているのですが、どうもドットの光度が低く見づらいというのが率直な感想です。(意外にも野外だと少しマシです。屋内だと暗くなります)
レティクルも小さめで、当然実銃なら良い精度で射撃が可能ですが、この細かさはサバゲでは使いづらいです。

学生でこのサイトに5万かけるのは辛かったですね!しかし、持ってる人も少ないので愛用したいと思います。
一方実コブラはどんな感じなんだろうという興味も湧いてきました。
当分は光学機器に予算を投じれませんが、一度見てみたいですね。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



  


Posted by モーラット at 20:55Comments(4)光学機器