スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2017年11月04日

Zsh-1-2M入手(放出品)

ついに実物バイザーヘルメットを入手しました。
以前持っていたバイザーヘルメットはレプリカのK6-3だったので今回は嬉しいです。

とはいっても言わずと知れた内務省系だと象徴的なヘルメットですので
皆様には解説不要ですよね。
Classcomの第二世代(多分)というやつです。
タグはもぎ取られているのであれですが、サイズ2をオーダーしたので
多分サイズ2です。ラジオ機能はありません。
zsh

zsh12mfront
↑今回入手したのはused放出品、かなりの使用感があります。バイザー部にも細かな傷が・・・
まぁこういうのは新品だと傷付くの怖いから・・・ね。格安で入手できたし我慢我慢。

77m
↑77mとマークされています。どういう意味でしょうか。不明です。

zsh12mside
↑バイザー固定部が分解されて届いたのでテキトーに組みました。あっているのかこれ。
ネット検索しましたが釈然としません。だれか詳細写真あればプリーズ。

zsh12mrear
↑バイザー固定・解除方法はばね式です。後期ですね。

zsh12mset
↑今回は、本体・バイザー(カバー付)・ネックガード・専用バック(汚い)セットでのご到着でした。
とにかく専用バックは汚いし、ヘルメはたばこのにおいがして、現場感が半端ないです。クリーニング必須。

ちなみにこのヘルメットのサイズ区分は以下の通り。
 サイズⅠ=54cm~60cm
 サイズⅡ=58cm~64cm

自分は59cmというちょうど境目のサイズでしたのでⅡだと結構余裕があります。
下を向くとヘルメットが前にずれたりします。
ですがK6-3で経験済みなのですが、余裕があるほうが
きついよりは幾分かマシです。痛いので。。

ともかく、バイザーヘルメットは所有感があり最高です!(重さ的な意味でも笑)
サバゲ―ではアレですが、撮影では重宝しそうです!

★その他
mfh
↑Zshの入手に合わせてMFHのthunderゴーグルも最近ヤフオクで入手しました。


同時にアーマーも入手したので後程。
やっとクルガン装備ができそうです・・・!(いま誰かやっているのかな・・・



  


Posted by モーラット at 19:32Comments(0)装備